記事
産後、母子同室の個室にトメが8時間も居座る。私「ムリ!」夫「大丈夫~気にしすぎだよ^^」私「公開授乳ショーも嫌!」夫「親戚だし、嫌なんて思わなかった~」私「…」→ 後日…
2023/11/11

広告

私は産後、母子同室の個室で過ごしていましたが、突然トメがやってきて8時間も居座りました。私は疲れ果てていたので、「もう無理だ」と言いました。すると夫は、「大丈夫だよ、気にしすぎだよ^^」と言ってきました。私は困惑しました。私には息抜きする時間やプライバシーが必要だと言っているのに、夫は何故それを理解しないのでしょうか。 さらに私は、「公開授乳ショーも嫌だ」と言ってみました。夫は「親戚だし、嫌なんて思わなかったよ」と言ってきました。

私は黙ってしまいました。夫は私の気持ちを理解してくれないのです。私は自分の身体を晒すことや他人に見られることを嫌うのに、夫はそれを理解しようとしません。 その後、しばらくして私は夫に話をしました。私がどれだけ疲れているのか、どれだけストレスを感じているのかを伝えました。

そして、もう一度夫に協力をお願いしました。夫は私の言葉を受け止め、真剣な表情で話を聞いてくれました。 夫は私の気持ちに気づき、産後の私を支えるために努力してくれるようになりました。トメとの時間を調整し、私に十分な休息を取らせてくれるようになりました。また、公開授乳ショーに関しても、私の意見を尊重してくれるようになりました。 夫の理解と協力によって、私は産後の生活に少しずつ慣れていくことができました。夫とのコミュニケーションが改善され、私たちの関係もより深まっていきました。私たちはお互いの気持ちを大切にし、共に成長していくことを決めました。